フェイスリフト TOP arrow切らないフェイスリフト

切らないフェイスリフト

TESSリフト(テスリフト) ※韓国の厚生労働省「MFDS」認可

TESSリフト(テスリフト)は、コグとメッシュを使用した第3世代のリフティングスレッドです。
PDO素材で製造された3Dメッシュスキャフォールドの特殊糸が組み合わされた糸で、皮膚を切除することなく、気になるお顔のたるみを解消することができます。

○TESSリフト(テスリフト)の特徴

(1)特殊な糸を使用

TESSリフト(テスリフト)の糸には、バーブと呼ばれるトゲのような突起(コグ)が360度付いており、その周りを極細の網目状の3Dメッシュが覆っています。 この特殊な糸を皮下組織に挿入させると、スレッドの周りの3Dメッシュ層に周辺の組織が入り込みバーブが組織をしっかりつかむ特殊な糸を使用 ため、リフトアップした状態を長期間キープすることができます。

(2)長期的なリフトアップ効果と小顔&引き締め効果

糸を挿入すると、周辺組織の繊維芽細胞を刺激しますので、コラーゲンやエラスチンの生成が促され、たるみを引き上げるとともに美肌効果をもたらしハリを与えます。3Dメッシュに周囲の組織が縫合糸に入り込み肌を引き締めるため、小顔効果も期待できます。 また、糸を入れてすぐに周辺の組織が急成長するため、約2週間ほどで70%以上の効果まで到達します。2ヶ月ほど経つと傷を治そうとしたときに起こる創傷効果の効果が顕著にあらわれ、皮膚が引き締まっていくのも実感できます。

メッシュを介した組織の成長は、2週間以内に達成されます。 12週間の強度の74%は、術後2週間で達成されます。

メッシュを介した組織内殖の生理学
開始時の対応 炎症反応 血管新生
メッシュ表面との接触から数時間以内に組織の反応が始まります マクロファージが放出され、壊死組織が自己分解します。 さらに、成長因子とサイトカインが放出されます コラーゲンと細胞外マトリックスで構成される新しい肉芽組織が発達します

従来の糸リフトよりも効果の持続が長いのも特長で、糸は時間とともに体内で自然に溶けて吸収されていきますが、糸が吸収されたあともリフトアップ効果は2〜3年継続します。

(3)リフトアップ&美肌「ジグザグテクニック」で最大限に効果を発揮

通常の糸リフトでは、糸を挿入した際に余った糸は切ってしまいます。TESSリフト(テスリフト)は、切らずに折り返して全て皮下に挿入します。ジグザグに複数回挿入するため、3Dメッシュ縫合糸の固定強度と全体的な引張強度が大幅に向上します。折り返すので、コラーゲンやエラスチンの増生がより多くなり、美肌効果も上がります。

挿入方法

皮下組織へ「TESSリフト」挿入。

糸の先端を折返します。
メッシュ部分に組織が入り込みます。

残りの糸を挿入します。

糸の最後の部分は、折返して挿入します。

3Dメッシュの糸が3列に並びます。
それにより、より高い固定強度を保つことができます。

引力に対する吊り下げ力は、3つのセグメントに均等に分配され、患者の不快感を軽減します。

○TESSリフト(テスリフト)の治療について

施術時間

30分〜40分程 ※麻酔を行うので準備も含め約1時間

麻酔

局所麻酔だけではかなりの痛みを伴うのでシンシアでは基本的に静脈麻酔による鎮静にて無意識下に行っています。

術後のダウンタイム

糸を挿入した部分の痛み、腫れ、熱感などがみられる場合があります。洗顔・メイク・シャワー入浴など翌日から可能です。術後1ヵ月ほどは顔のマッサージを控えて下さい。術後1〜2週間ほどは激しい運動は控えて下さい。状態を確認するため、1週間後の通院が必要となります。

○こんな方におススメ

  • 顔のたるみは気になるけど、切る治療には抵抗がある
  • ほうれい線や頬のたるみが気になる
  • たるみ改善だけでなく、肌にハリと弾力が欲しい
  • より高い効果の持続性を求める方
  • 小顔効果や美肌効果も求めている方
  • 周りにバレずにたるみを解消したい

○症例

正面

斜面

ミントリフト

ミントリフト証明書側頭部の毛髪が生えている部分の深い層を固定の礎としてその部分からフェイスラインに向かってひっかかり効果のある糸を進めていき、脂肪層・SMAS層を引き上げていく切らないフェイスリフトです。 同じ方向に数を多く挿入することで引き上げ力を上げていくことや、アプトスやハッピーリフトと違って側頭部に固定がしっかりとされるので糸の移動が少なく各種糸のフェイスリフトの中でも引き上げ効果が高いものとなっています。 治療直後から大きな効果を得られることと、内出血や腫れなどのダウンタイムが少なくなっています。 特にフェイスラインの引き上げ効果が高いので小顔効果も見られます。

シンシア院長はMINT LIFTを開発した韓国HANS Biomedより公認施術医師の認定を受けています。

○ミントリフトの特徴

ミントリフトのとげ(ひっかかり部分)は特殊な加工によって従来のものよりも引っ掛かり効果が強く引き上げ時の糸自体の耐久性が強くなっています。

  • 半年から1年ほどの間に体内で溶解しますがそれまでに大量の自己コラーゲンが糸の周りに形成されるのでひきあがった状態で固定され、たるみにくい状態が持続します。
  • コメカミで固定する溶けない糸にありがちなコメカミ部における痛みが延々と続くなどの長期的な副作用の心配が非常に少ないです。
  • 切開する必要がないので髪の毛を剃る必要がありません。
  • メスを使わないので傷が残りません
  • 腫れや内出血が軽度です。
  • 片側3本ずつから効果を上げつことができますが5本ずつ入れることが効果と維持力の観点から推奨されています。
  • レーザーの治療などは1か月後以降は問題ありません。

○ミントリフトの治療ついて

施術時間

1時間程

麻酔

局所麻酔だけではかなりの痛みを伴うのでシンシアでは基本的に静脈麻酔による鎮静にて無意識下に行っています。

術後のダウンタイム

数日程度は軽い腫れ・内出血が見られます。
洗顔・メイク・シャワー入浴など翌日から可能です。
状態を確認するため、1週間後の通院が必要となります。

○こんな方におススメ

  • たるみが気になるが切ることに抵抗がある
  • 若くてリテイニングリガメントがしっかりしているため小さいフェイスリフトでは効果がない方
  • 即効性が欲しい方
  • 効果の持続性を求める方
  • 小顔効果を求めている方

○症例

正面

斜面

側面

シークレットリフト(Mint LiftU mini S Flex)

シークレットリフト(Mint LiftU mini S Flex)は双方向にトゲのついた吸収糸を皮下に埋め込むことでフェイスラインやほうれい線、顔中心部などシワ・たるみを改善する切らないリフトアップ治療です。

旧タイプであるMintLiftUminiSからバージョンアップし、しなやかで柔軟性のある特殊な混合スレッド(糸)に改良されたため引きつれが起こりにくく、自然なリフトアップが可能になりました。持続力のアップと柔軟性により、リフトアップ効果は約2年の長期間を実現。(個人差はございます。)
ミントリフト証明書

○シークレットリフトの特徴

(1)メスを使わずに施術可能な「切らないリフトアップ」なので、お顔に針穴が出来ず周りに知られません。
切らない(メスを使わない)治療です。髪の生え際など顔の周辺のみに穴を開けそこから糸を差し込みます。顔の目立つ部分に針穴の跡を残しません。自然な仕上がりで、腫れも殆どなく周りにもバレる心配はありません。

(2)新素材の糸は柔軟性と強度を併せ持っていて、リフトアップ効果が長く続きます。
旧タイプであるMint LiftU mini Sからバージョンアップ柔軟性も持っている糸はフレキシブルで引きつれにくく、強度もアップしています。従来のカッティングスレッドに比べ8倍も大きいトゲ。糸自体にトゲがついていて、糸の強度を大幅に上げることができました。360度すべての方向にトゲがついており、肌組織を強い力で引き上げることができます。

従来のカッティングスレッドに比べ8倍も大きいトゲ。

糸自体にトゲがついていて、糸の強度を大幅に上げることができました。360度すべての方向にトゲがついており、肌組織を強い力で引き上げることができます。

従来のカッティングスレッドに比べ、長期間(約1年半〜2年)強度の維持が可能に。

従来のカッティングスレッドはトゲの部分から溶けていくため、体内に入ると強度が弱くなってしまいました。Mint Lift2 mini S Flexは糸自体にトゲが生えている形で生成するため、長期間、強度が弱まることなく形を維持できます。

(3)短い糸で、ほうれい線・浅いシワ・お顔の中心部にも対応可能
糸自体が14cmと短く、フェイスラインのみならず、顔面中心部やほうれい線やシワにも対応することができます。

(4)お顔に針穴ができません。
(針の挿入痕が髪の生え際への1穴で済むので治療痕が気になりません。)

だからバレない、だからシークレットと呼ばれるます。

○シークレットリフトの治療について

施術時間

1時間程 ※麻酔を行うので準備も含め約1時間

麻酔

局所麻酔だけではかなりの痛みを伴うのでシンシアでは基本的に静脈麻酔による鎮静にて無意識下に行っています。

術後のダウンタイム

糸を挿入した部分の痛み、腫れ、熱感などがみられる場合があります。
洗顔・メイク・シャワー入浴など翌日から可能です。
術後1ヵ月ほどは顔のマッサージを控えて下さい。術後1〜2週間ほどは激しい運動は控えて下さい。
状態を確認するため、1週間後の通院が必要となります。

○こんな方におススメ

  • 顔のたるみは気になるけど、切る治療には抵抗がある
  • ほうれい線やほおのたるみが気になる
  • たるみ改善だけでなく、肌にハリと弾力が欲しい
  • 効果の持続性を求める方
  • 小顔効果を求めている方
  • 周りにバレずにたるみを解消したい
コンテンツ ここまで

コスメディカルクリニックシンシア

又吉秀樹院長

【銀座院】
東京都中央区銀座5-13-19
デュープレックス銀座タワー4F
TEL:03-5550-0567
診療時間:午前10時〜午後8時
休診日:無休

【渋谷院】
東京都渋谷区宇田川町33-8
塚田ビル5F
TEL:03-6809-0029
診療時間:午前10時〜午後8時
休診日:無休